POS的私考 −薬剤師vs看護師−

アクセスカウンタ

zoom RSS はじめの一歩

  作成日時 : 2005/11/13 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今現在の私テーマは

「看護師の教育方法を、薬剤師さんの教育に活かせるか?」

であり、

「調剤薬局の薬歴をPOSで書くことは可能か?」

の2点です。
どう、思います?
そして、これがこのブログのテーマとなります。

教育に関しては、相棒となって下さっている薬剤師さんが、薬剤師教育に「態度」教育は必要!と思って下さってる方なので、こちらはコツコツ頑張れば、それなりの成果は出てくると思うのです。
薬剤師も看護師も、患者さんにとっては、同じ「医療者」ですしね。

ですが、難点はPOSです。
現在の薬歴は形だけはSOAPで書かれていますから、特にPOSに拘る必要はないのですが、私には、このPOSの思考過程は医療者に不可欠に思えてならないのです。
私たちの共通目的は、患者さんが抱えている問題を自らの力で解決し、自らが望む生活の管理ができる、ことにあります。
その為には、問題を明確にしなければなりません。
この「明確」は、私たちが一方的に明確にしたとて始まりはせず、患者さんも同じように感じたところからがスタートになります。
これが意外と難しい。
だからこそ、コミュニケーション技術を学び、意図的に情報を収集し、それを分析する能力と実現させる行動力が必要になります。
その過程こそが、POSなんですよね。

そして、患者さんの手助けになる服薬指導が成されていれば、当然、POSで薬歴を書くことなど簡単なことのように思えますが、現実はなかなか困難を極めます。


薬学上の問題を明確にして貰うためには、私自身がそれを学ばねば教える事などできはしませんし。
だから、色んな意味で悪戦苦闘中です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はじめの一歩 POS的私考 −薬剤師vs看護師−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる